ラパンアジルのマクロビオティック



岐阜県関市のフレンチレストランラパンアジルはほわんと心が温まる居心地の良いフランス料理店を目指しています。
おいしいものを食べに来るのだからおいしかったは当たり前。 楽しかったと言ってもらえるような店でありたいと思っています。
貸切パーティーやテイクアウトフレンチ(お持ち帰り弁当)、ケータリングなど各種サービスも行っております。
ご予算に応じたメニュー提案も行っておりますのでどうぞお気軽にご用命ください。

岐阜県関市山王通1-9-20 ご予約:0575-24-5580(定休日木曜)
ランチタイムAM11:30~PM2:00 ディナータイム:PM5:00~PM9:00

HOME > 当店のこだわり > マクロビオティック

ラパンアジルのマクロビオティック

bege_001.jpg
マクロビオティックとは、マクロ+ビオティックの合成語です。語源は古代ギリシャ語「マクロビオス」であり、「健康による長寿」などといった意味です。

食材や調理法のバランスを考える食事法であり、おおむね以下のような食事法を共通の特徴としています。

  • 雑穀、全粒粉の小麦製品などを主食とする。
  • 野菜、穀物、豆類などの農産物、海草類を食べる。有機農産物や自然農法による食品が望ましい。
  • なるべく近隣の地域で収穫された、季節ごとの食べものを食べるのが望ましい。
  • 砂糖を使用しない。甘味は米飴・甘酒・甜菜糖・メープルシロップなどで代用する。
  • 鰹節や煮干しなど魚の出汁、うま味調味料は使用しない。出汁としては、主に昆布や椎茸を用いる。
  • なるべく天然由来の食品添加物を用いる。塩はにがりを含んだ自然塩を用いる。
  • 肉類や卵、乳製品は用いない。ただし、卵は病気回復に使用する場合もある。
  • 厳格性を追求しない場合には、白身の魚や、人の手で捕れる程度の小魚は、少量は食べてよいとする場合もある。
  • 皮や根も捨てずに用いて、一つの食品は丸ごと摂取することが望ましい。
  • 食品のアクも取り除かない。

当店ではお客様のご要望に応じたマクロビオティックメニューをご提供しています。
(かわせみのみのサービス。7日前まで要予約(0575‐24‐2385(月曜定休))

メニュー一例

料理1

料理2

料理3

ディナー
ランチ
モーニング
ケーキ




アクセス
サービス一覧
お客様の声
関市の観光
お問合わせ